【食育プログラム開発のためのモニター5名、急募!!】
……なんて、突然の募集広告調で、失礼します。
村上農園豆苗研究会事務局から飛び入りでのお知らせです。

「子どもが野菜を食べてくれない、健康を考えると心配」という親御さんの声をよく耳にします。
今、村上農園では、そんな野菜が苦手な子どもたちとそのご家族が楽しく参加できる
食育プログラムの開発モニターを募集しています。
  食育  

求めているのは、以下の2点にマッチぴかぴか (新しい)する方(詳細末尾)

1 (one)野菜が苦手な小学生(6歳~12歳)のお子さんがいる
2 (two)2回実施予定の都内でのミーティングに参加可能 (関東にお住まい)  

「野菜苦手度」が高いお子さん大歓迎!
もちろん、活動に必要な経費はお支払いたします。
プログラムは、甘みがあって食べやすく、再収穫芽もできる
豆苗(とうみょう)を使って、食べたり、育てたり、調理したり……レストラン  

豆苗食べ放題
をはじめ、 豆苗レシピ本のプレゼント
TVでもお馴染みの料理研究家、浜田陽子先生から
お子さんの食のお悩みに関するアドバイスが受けられるなど、
特典が盛り沢山
exclamation 

ご友人、知人、ご親戚などお心あたりの方がいらっしゃいましたら、 ぜひご紹介いただけますよう、お願い申し上げますハートたち (複数ハート) 募集要項は、以下の通りです。  

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★
【モニター募集の詳細】  
1 (one) 活動期間: 2013年3月16日(土)から4月6日(土)の約3週間
2 (two) 内容「豆苗(とうみょう)」を活用した、体験型食育プログラムをお子さまと一緒にご自宅 で実践していただきます。スタート時と終了時に都内でのミーティングに出席してい ただくほか、Facebook(非公開グループ)上で、取り組まれた内容やお子さまの様子をレポートしてい ただきます。

3 (three) 募集人数 5
4 (four)応募条件
(1)野菜が苦手な小学生(6歳~12歳)のお子さまの保護者

(2)3月16日(土)午後2時~、4月6日(土)午後1時~のミーティング(都内)に参加 可能な方(関東圏にお住まいの方)
 
※ミーティング会場までの交通費は村上農園で負担します。(片道上限3000円を目安 に応相談)
5 (five)特典
(1) 期間中の豆苗購入代金を村上農園からキャッシュバック(ご家族分)    
(2)豆苗レシピ本をプレゼント (あさ出版刊/定価¥800)
234x60_3
(3)料理研究家・浜田陽子先生から、お子さんの食事のお悩みについてアドバイスが受けられます。
hamadasensei
浜田陽子先生: 株式会社Studio coody(スタジオコーディー)代表取締役、 料理研究家、栄養士 →株式会社Studio coody公式サイト・プロフィールページ:http://www.coody-t.com/profile.html#prof
 

6 (six)応募の締切2013年2月末日
※ご応募が定員を超えた場合、ご応募内容をもとに弊社で 決定させていただきます。
7 (seven) 応募方法下記メールアドレス、またはお電話で受け付けております。
連絡先: メール eikai@murakamifarm.com
お電話でのお問い合わせは 電話 0120-883-862
(フリーダイヤル対応時間:9:00〜17:00、日、祝、月2回の市場休除く)  
以下を明記の上ご応募ください。
・メールの件名:食育プログラム モニター応募
【必要事項】
・ お名前
・ ご住所
・ お電話番号
・ メールアドレス
・ 電話連絡の時間帯等のご希望(午前、午後、17:00以降、土日祝日など)