moe60こんにちは! 新芽モエです。

来る日も来る日も雨、雨、雨……。
うっとうしい季節は、気分がなんとなく沈んじゃいますよね。
そんなときこそ、心もカラダもスッキリな、
ローフード食べ歩きツアーなんていかがでしょう?

ということで、ワタクシ新芽は 趣味と実益を兼ねて6(^▽^;)
ローフードを提供するカフェやレストランを訪ねて、レポートしていきたいナァと思います 

ローフード専門のレストランは全国的にもまだそう多くはないのですが
頑張って(楽しんで?)して、ねて、プロの味ルポしたいと思いますので、
よろしかったらお付き合いください~


            

さて! 『ローフードレストラン探訪記』の記念すべき?第1回のターゲットは……
高級ブティックや洋菓子店が並ぶセレブな街、東京代官山にある
ローフードカフェ manna(マンナ) さんです~。

代官山駅からスグ、おしゃれな八幡通りに面した便利なロケーションの、
太陽の光が降り注ぐ白を基調とした明るくカワイイお店ですよ~。

平日の14時ごろとランチには少し遅い時間に伺ったにもかかわらず
数組のお客さんがローフードランチやロースイーツを食べながら、
ローフード談義に花を咲かせているモヨウです。

急にお腹が空いてきた新芽は、さっそくオーダーを…

その日のランチのメニューは…
スプラウトたっぷりの『ロー海苔巻きランチ』 (¥1,800)
ロークラッカー付きのサラダランチ』 (¥1,500)の2種類!!


ああ、もう、どっちも食べたい~~

と、さんざん迷って今回はロークラッカー付きのサラダを
注文することにいたしました~~!(^∀^)

店内のローフードに関する本などを拝見しながら
待つこと10~15分で……

ランチmanna

色とりどりのロークラッカーのランチプレートがっ…!

瑞々しくて見ているだけで身体の芯からキレイになれそう…
そんな気がするボリュームサラダを構成するのは、
レタスやパプリカ、キュウリにブロッコリースーパースプラウト、
そして、たくさんのナッツやドライフルーツ。
日本人の口に馴染む、ほんのり味噌風味のドレッシングが素材を引き立てます。

クラッカーは、噛むとちょっとしっとりソフトで『●イジョイ』に近い食感。
穀物のうま味がギュッと凝縮していて、
噛めば噛むほど深い味わいを楽しむことができました。

そしてそして、手前にチョコンと盛られたパテが絶品!
これ、本当にお肉使ってないの?!とビックリするくらいコクがあり、
そのままいただいてもクラッカーにつけても、オイシィーーー!!
材料についてスタッフに質問したところ、生クルミと味噌ベースなのだとか。
おなじみの食材を組み合わせてできる新しい味に感動でした。

ちょっと奮発してデザートにチョコムースもオーダーしちゃいました。
(…平日の昼間にスイマセン

ロースイーツ

これがまた、とっても濃厚で美味しい!!
乳製品を使っていないとは思えないほど濃くて、それでいてしつこくない。
これなら、いくらでも食べられちゃいそうです。

出かける前は、ローフードランチじゃもの足りなくて、
午後お腹がすいちゃうかも…なんて心配していたのですが、取り越し苦労。
想像以上にお腹いっぱいになって、心もカラダも大満足なのでした!

お店のウェブサイトはコチラ : http://mannafest.jp/manna_home/index.html


            


さて、後日談。

mannaでのローフードランチに影響されて、
次の日の朝食には私もサラダプレートに挑戦~!
自分でロー2

豆腐は“ロー”じゃないんですけど、冷蔵庫にあったのでプラス。

いつか、ロースイーツにも挑戦したいなぁ。

ということで、このシリーズ、気まぐれ更新になりそうな予感がしますが
少しでも皆さんのローフードライフのお役に立てば幸いですv